【おすすめの小説】哀愁の町に霧が降るのだ 椎名誠

愛すべきお馬鹿な若者たちのアパート一間の共同生活。お隣さんたちとの攻防や少しの労働、あとは、ただただ酒と飯を食らっての大宴会。椎名氏の痛快青春小説! あらすじ 東京・江戸川区小岩の中川放水路近くにあるアパート「克美荘」。家賃はべらぼうに安い…

椎名誠氏の小説、おすすめ3選!

紹介 1944(昭和19)年、東京生れ。東京写真大学中退。流通業界誌編集長を経て、作家、エッセイスト。「本の雑誌」編集長。『さらば国分寺書店のオババ』でデビューし、その後『アド・バード』(日本SF大賞)『武装島田倉庫』などのSF作品、『わしらは怪…

【おすすめの小説】幸せの条件 誉田哲也

OLが突然農家に?!働くとは何か、人生における幸せとは何か。主人公が農業を通じて見つけた答えとはー。働く全ての人にオススメです。 あらすじ 恋も仕事も中途半端、片山製作所勤務の「役立たずOL」梢恵に、ある日まさかの社命が下された―単身長野に赴き、…

【おすすめの小説】ロスジェネの逆襲 池井戸潤

半沢直樹シリーズ第3弾!知恵と度胸で、あらゆる逆境に立ち向かう、半沢の真骨頂!戦うサラリーマンたちに特大のカタルシスを! あらすじ 東京中央銀行の花形部署から子会社「東京セントラル証券」に飛ばされた半沢直樹。新天地で2か月が経つも、なかなか結…

なんで働いてるのだっけ?仕事にちょっと疲れてしまった!そんなに人にお薦め小説、3選!

はじめに 働くって楽ではないですよね。 朝夜電車に揺られ、納得のいかない理不尽に晒されることもあれば、好きでもない残業をしなければならないこともある。 どんな仕事でも疲れてしまうときはありますよね。 すこし立ち止まって深呼吸して、自分と仕事に…

【おすすめの小説】スロウハイツの神様 辻村深月

辻村深月氏の傑作!小説家に、脚本家、漫画家、映画監督、あらゆるクリエイター必見!他ならぬ「自分」のため、何かを生み出そうと一心に努力する彼らの悩みと成功の物語。 あらすじ 人気作家チヨダ・コーキの小説で人が死んだーーあの事件から10年。アパー…

【おすすめの小説】ぼくのメジャースプーン 辻村深月

現代版の「罪と罰」。罪を償うとは何か、罰するとは何か。心を傷つけられた大切な友人のために「特別な力」を持つ自分が悩み苦しみ出した答え、必見です! あらすじ ぼくらを襲った事件はテレビのニュースよりもっとずっとどうしようもなくひどかった――。あ…